TinyUmbrella - iPhoneのSHSHの保存と認証サーバー

  • 2010-07-15 (Thu) 17:43
tinyumbrella

iPhone 3GSやiPod touch 3GのFW3.0からFWの変更にappleのサーバーへアクセスし認証が必要になりました。
つまりアップルが認証するiPhone OSのバージョンしか復元することが出来なくなりちょっと不便な状況となっています

そこでOS変更に必要なECID SHSH(signature hash)をファイルとして保存し好きなバージョンのOSへアップやダウングレードしようというわけです。

当初はCydia作者であるsaurik氏のサーバにSHSHを保存して復元の際にhostsを変更し認証サーバをsaurik serverへ向けて認証をごまかしていたわけですが
このTinyUmbrellaを使うと自分のPCやMacにSHSHを保存できたり認証サーバーの代わりにもなったりととても便利なツールです

注意

  • saurik serverにも保存できますがローカルに保存できたり認証サーバーを建てられるわけですからまだjbの出来ていないiPhone 4でも*1利用可能です
  • この他にもiPod touch 2G MCやiPadもFW変更にはSHSHが必須です
  • iPhone 3Gやそれ以前のデバイスでもSHSHはありますが3GS以降とは扱いが違うようです。
    iOS4からiPhone 3GとiPod touch 2G(MC前)の 状況がかわりました詳しくは新しいTinyUmbrellaがリリースされ次第追記します

各OS別スクリーンショット

OS X
TinyUmbrella
Windows XP
TinyUmbrella
Linux(Debian)
TinyUmbrella
※javaで動作しているのでjavaが動く環境で。
  • すべてのOSでほぼ同じUIと機能です
  • 今回はOSX用を使って記事にします。

ステップ1 ダウンロードと起動

  1. The Firmware Umbrella: TinyUmbrella - Multi-Device
  2. 右サイドバーにTinyUmbrellaを使う母艦OS別にダウンロードリンクが貼られているので、自分のOSに合ったものをDL
  3. 解凍し起動
  4. SHSHを保存したいデバイスをUSBケーブルで接続

ステップ2 SHSHの保存

TinyUmbrellaはデバイスのFWバージョンに関係なくAppleがその時点で署名している最新のFWに対応したSHSHを取得できます
例:デバイスが今3.1.2の場合でも2010/7/15現在だとiOS4のSHSHが保存される。
保存はsavemyshshをクリックするだけ

Processing SHSH Request..から先に進まずうまく保存できない場合
  • 下記SSにあるようにAdvanced Optionsにチェックを入れ繋いでいるデバイスを指定しLocationをAppleにしてみる
  • それでも駄目な場合は→も試してみるiPhoneのECIDを取得 - iPoday
    *2

それ以外のSHSH

saurik serverにSHSHが保存されている場合デバイスのFWに関係なくローカルに各SHSHを保存できる

  1. Advanced Optionsにチェック
    TinyUmbrella
  2. Device / Versionをクリックして保存したいデバイス名/OSバージョンを選択
  3. LocationをCydiaに向けて
  4. Save My SHSHをクリック

ステップ2−1 確認

displayをクリックするとローカルに保存してあるSHSHを確認できる

TinyUmbrella

保存場所

OS X
/User/ユーザネーム/.shsh
Windows XP
C:¥Documents and Settings\ユーザネーム\.shsh
vista /7
C:¥Users\<username>\.shsh
Linux
/home/ユーザネーム/.shsh

※ユーザネームはそのOSへログインしているアカウントネームです。

ステップ3 認証サーバー

saurik serverを利用して認証する場合は自分でhostsファイルの編集が必要でしたが
TinyUmbrellaはUmbrella自身が使っているPCに認証サーバを立てhostsも書き換えてくれる

サーバー起動はstarttssserverをクリックするだけ

鯖起動前のhosts
TinyUmbrella
鯖起動後のhosts
TinyUmbrella

※サーバー使用後は必ずSTOPボタンを押してからTinyUmbrellaを終了させる
そうしないとgs.apple.comが127.0.0.1に向いたままになります。

あとがき

  • 今更感もありますが今夜にもiOS4.1?がリリースされそうなので念のために。
  • 新しいiOSがリリースされると今のiOS4.0のSHSHは取得できなくなります!今のうちにやっておきましょう
  • jber用のツールに思われるかもしれないが、ダウングレードしたい人用のツールかな

    • 注12010/07/15現在
    • 注2Thanks azu_reさん

スポンサードリンク

Comments:

  • Posted by: iPoday
  • カテゴリー: Misc
  • トピックパス:

    Home » Misc TinyUmbrella - iPhoneのSHSHの保存と認証サーバー

  • Tag : / / /
  • This post was displayed 111136 views
  • あとで読む
Trackback URL
TrackBack URL for this entry
http://www.ipoday.net/trackback/tinyumbrella.html
TrackBack 送信フォーム
もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。
Trackback:1 TB
トラックバック
iPhoneteq
Tinyumbrella ? ダウングレードの準備を備えよう(jailbreak): iPhone3GS以降ではアップデートの再、わざわざappleと通信して確認する のでダウングレードできなくなってます。 そこで、情報を事前に記録してダウングレードに備えましょう。 ダウンロード ダウンロード先 こちらからダウンロードできます。 右側のDOWNLOADLINKってところからOS別でダウンロード可能ですよ! 使い方 SAVE SSHをクリックするだけで、OSのユーザーフォルダのすぐ下 に保存されます。 たとえばWindows7の場合だ...
2011/07/25 00:12
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Page Top